エステート劇場(Stavovské divadlo)

エステート劇場(Stavovské divadlo)

   1773年にノスチツ(Nostic)と言う貴族によってクラシチズム・スタイルで建てられた劇場です。モーツァルトがプラハに住んでいた時にこの劇場の俳優と良く協力して、劇場のためにドン・ジョウァンニを書いて、1787年10月29日初演がここで行われました。1834年にフィドロワチェカ(Fidlovačka)と言う劇をここで初演されて、この劇の一つ歌はチェコの国歌になりました。1989年に劇場は建て直しの後再開して、現在はモーツァルトの劇が良く行われています。


市内観光周辺観光観光バスリムジンカー
コンサートの予約
割引
プラハの交通治安│ 

イベント予約



人形劇
コンサート
クルーズ
ブラックライト・シエーター
キャバレー
ディナー・コンサート
レストラン予約

あなたのホテルを予約する





リンク

海外旅行の最新情報 地球の歩き方
プラハの情報
キャラクターグッズ
日本・チェコ語
海外旅行の最新情報 プラハの情報 チェコのキャラクターグッズ 日本・チェコ語



広告