ユダヤ人墓地(Židovský hřbitov)

    旧ユダヤ人墓地は、15世紀の半ばに造られ、旧新シナゴーグと共にプラハユダヤ人地区に残されている最も重要な記念物の一つである。最も古い墓石は1439年に葬られた学者であり詩人でもあるアヴィグドル・カラの墓石である。この墓地には死者は1787年まで埋葬されていた。現在、墓石1万2千個近くが残されているが、埋葬された死者数はこの数字を遥かに上回っている。墓地の敷地は何度も拡大されたが、その面積は次第に不足し始めたため、土に土を積み重ねていった。現在では、幾つかの埋葬層が重なっていると考えられている。様々な時代を代表している絵のように美しい墓石の群れは、古い時代の墓石が上の層によってできた。
    旧ユダヤ人墓地に埋葬された最も著名な人物は、粘土で作られた人造人間のゴーレムの伝説に関係のあるラビ・レフとしても知られている宗教学者と教育者のラビ・イェフダ・リワ・ベン・ベカレル(1609年逝去)である。ここに埋葬されたその他の有名な人物には、ユダヤ人地区の司祭を務めていたモルデハイ・マイゼル(1613年逝去)、ルネサンス的学者、歴史家、数学者と天文学者のダビッド・ガーンス(1613年逝去)、学者と歴史家のヨセフ・ソロモン・デルメディゴ(1655年逝去)、ラビとヘブライ語の写本と印刷物のコレクターのダビッド・オペンハイム(1736年逝去)などの名が挙げられる。

ガイドなしの中の見学:シナゴーグの中
所要時間:約20分
4月-10月(土以外)9:00 –18:00
11月-3月(土以外)9:00 –16:30
土曜日
大人:480コルナ
子供や年寄り320コルナ
家族:480コルナ、核子供230コルナ
無料


U Staré školy 1, 110 00 Praha 1
(+420) 221 711 511
office@jewishmuseum.cz
地下鉄 A線 > Staroměstská > 3分歩き
旧市街広場 > 歩き > 5分歩き

プラハのパノラマ・マッププラハのガイドブック
プラハ城のガイドブックチェコグッズ
コンサートの予約
プラハのツアー
割引
プラハの交通治安│ 

イベント予約



人形劇
コンサート
クルーズ
ブラックライト・シエーター
キャバレー
ディナー・コンサート
レストラン予約

あなたのホテルを予約する





リンク

海外旅行の最新情報 地球の歩き方
プラハの情報
キャラクターグッズ
日本・チェコ語
海外旅行の最新情報 プラハの情報 チェコのキャラクターグッズ 日本・チェコ語



広告