聖ペトロとパウロ教会

ヴィシェフラド城の聖ペトルとパウロ教会の概要

    最初の教会は1080年ロマネスク建築でヴラチスラヴ2世によって建てられました。この教会が1249年に火事で焼けたので13世紀や14世紀にゴシック様式の再建設が行われました。16世紀にルネサンス様式に建て直されて、18世紀のはじめごろにバロック様式に建て直されました。最後の建て直しは1885-1903年に行われました。この時代に教会のアール・ニュヴォーのフレスコ画が描かれました。 聖ペトルとパウロ教会で主なヨーロッパの美術スタイルを見られます。教会にもチェコの王様のお墓がありますので聖ペトルとパウロ教会はチェコ人のためには重要な建物です。

開館時間、アクセス、入場料などの情報

ガイドなしの教会の中の見学:教会、教会の飾り物
所要時間:約20分
(日以外)毎日 
10:00 - 12:00, 13:00 - 17:00
日曜日午前中
大人:30コルナ
子供や年寄り:15コルナ
ファミリー・チケット:60コルナ
10コルナ


市内観光周辺観光観光バスリムジンカー
コンサートの予約
割引
プラハの交通治安│ 

イベント予約



人形劇
コンサート
クルーズ
ブラックライト・シエーター
キャバレー
ディナー・コンサート
レストラン予約

あなたのホテルを予約する





リンク

海外旅行の最新情報 地球の歩き方
プラハの情報
キャラクターグッズ
日本・チェコ語
海外旅行の最新情報 プラハの情報 チェコのキャラクターグッズ 日本・チェコ語



広告