聖十字架礼拝堂(Kaple sv. Kříže)

聖ワーツラフ王冠 王冠と王リンゴ 王冠と王棒

聖十字架礼拝堂で展示されている聖ビート大聖堂の宝物

    聖十字架礼拝堂はプラハ城の第二の中庭であり、礼拝堂の中で聖ヴィート大聖堂の宝が展示されてます。聖ヴィート大聖堂の宝はから出来てた宝です。最も古い物は10世紀と11世紀の教会の貴重品です。聖ヴィート宝物はカレル四世の時代に大きくて有名になりました。当時はカレル四世が聖人一部を集まって、高価な聖人一部入れを作られて大きくて有名な宝を出来ました。
    中世時代だけではなくて19世紀にも20世紀にも宝はどんどん大きくなりました。現在は140の貴重品は宝に所属しています。

開館時間、アクセス、入場料などの情報

開館時間 2010年5月から2011年6月まで黄金の小道は修復中ので見学は不可能
毎日 9:00-18:00(11月から4月まで9:00-16:00)
休みの日 無し
‘入場料" プラハ城の小コースに含まれています
大人: 250コルナ
子供やシニアー125コルナ
家族: 500コルナ

プラハ城の大コースに含まれています
大人: 350コルナ
子供やシニアー175コルナ
家族: 700コルナ

毎月曜日16時から18時まで無料
VISAカードやマスター・カード
お手洗い 10コルナか50セント


地図の拡大

リンク

海外旅行の最新情報 地球の歩き方
プラハの情報
日本・チェコ語
海外旅行の最新情報 チェコの情報 チェコのキャラクターグッズ 日本・チェコ語



広告