ストラホフ修道院(Strahovský klášter)

ストラホフ修道院の歴史となどの情報

    ストラホフ修道院はプラハにあるもっとも有名なともっとも古いチェコの男性の修道院です。修道院はフラドチャニ区にペトジーン丘のそばにあります。
    修道院をプレモンストレーという男性派が1142年に創立されました。中世時代からプレモンストラー派は知識や勉強を大事にしました。その理由で本を書いたり、印刷したり、集めました。ストラホフ修道院でチェコにある最も大きい修道院の図書館が残りました。図書館は神学と哲学ホールに分かれてます。図書館のホールで約10万冊の本が置いてます。その内は1千冊は印刷時代前で書いた手書きの本です。

ストラホフ修道院図書館の神学ホール

神学ホールは1679年に建てられたホールです。神学ホールで4万冊が置いています。そのホールの天井は彫刻やことわざを表すフレスコ画で飾られています。

ストラホフ修道院図書館の哲学ホール

哲学ホールは1797年にバロック様式で建てられたホールです。哲学ホールに6万冊が木彫った本棚に置いてます。そのホールの天井は哲学史と言うフレスコ画で飾られています。

開館時間、アクセス、入場料などの情報

図書館の神学や哲学ホール
毎日 9:00-12:00 13:00-17:00
なし
大人:120コルナ
子供や年寄り:60コルナ
10コルナかユーロの50セント


Strahovský klášter
118 00 Praha 1 – Hradčany
(+420) 233 107 711
/www.strahovskyklaster.cz
労面電車22, 23 > Pohořelec 停

市内観光周辺観光観光バスリムジンカー
コンサートの予約
割引
プラハの交通治安│ 

イベント予約



人形劇
コンサート
クルーズ
ブラックライト・シエーター
キャバレー
ディナー・コンサート
レストラン予約

あなたのホテルを予約する





リンク

海外旅行の最新情報 地球の歩き方
プラハの情報
キャラクターグッズ
日本・チェコ語
海外旅行の最新情報 プラハの情報 チェコのキャラクターグッズ 日本・チェコ語



広告